2014年06月01日

があどまん妄想哀詩(えれじい)

オヤジギャグ&ロック魂が炸裂の文庫本!
があどまん妄想哀詩(青空ばついち著・文芸社)、ひっそりと発売中。
表紙イラストは蛭子能収さんによる描き下ろしです。
興味のある方はぜひご覧ください。
文芸社書籍詳細情報

があどまん妄想哀詩・表紙.jpg
posted by アホみたいなおっさん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳

2007年07月09日

貧乳についての話

巨乳に対して貧乳(ひんにゅう)って言葉があるじゃないですか。

おっぱいの小さい人の代名詞として、
すでに定着しているように思いますが、
僕はこれに異を唱えたいわけです。

趣味や嗜好は人それぞれですから、
おっぱいの大きさを大小で区別することは仕方がないかもしれません。
しかし、同じおっぱいじゃないですか。
大きいおっぱいには大きいおっぱいの魅力があるだろうし、
小さいおっぱいには小さいおっぱいの魅力があるんじゃないでしょうか。

でも、小さいおっぱいを貧乳という一言で片付けてしまうと、
たまらなく寂しい感じがするんですよね。愛が足りないというか…。

貧って貧しいってことですよね。

言われる方も、あまりいい気分はしないだろうし。

前述したように、
小さいおっぱいには小さいおっぱいの魅力があると思うし、
(どちらかと言えば、僕は大きいおっぱいの人が苦手です)
それを貧しい乳という表現にすると、
その魅力すら拭い去ってしまうようなイメージになりません?

すなわち、貧乳=悪のような図式です。

これじゃあ、いかんだろうと思うのですよ。


そこで、この貧乳に代わる言葉を考えてみました。

子供の頃に聞いた月亭可朝さんの「嘆きのボイン」という曲のなかに
次のようなフレーズがありました。
「おおっきいのんがボインなら、ちっちゃいのんはコインやで〜、
もっとちっちゃいのんは、ナインやでぇ」

貧乳よりはまだ、このコインやナインのほうがいいかなとも思ったのですが、
いまボイン自体が死語というか、あまり使わないですしね。

じゃあ、どんな言葉がいいかと言うと、


すばり、チビ乳(ちびにゅう)です!


自分で言うのも変ですが、語感もいいし、魅力も損なっていませんよね。

これなら、おっぱいの小さい人も納得してくれるんじゃないでしょうか。

そんなわけで、みなさんもこれからは貧乳という言葉の代わりに
チビ乳を使ってみませんか?




と、ここまで書いて、
もしかしたら同じこと考えている人いるんじゃないか?と思って、
ヤフーで「チビ乳」と検索したら、やっぱりいました!
ぽこだっちさんという方の
ぽこだっちの裏の裏というブログに
もう半年以上も前に同じような記事が掲載されていました。

将来、全日本チビ乳協会ができた暁には、
このぽこだっちさんが名誉顧問を務めているかもしれませんが、
せめて僕も顧問にしてくださいね。

posted by アホみたいなおっさん at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。